丸金商会ホームページ
Google WWWを検索
サイト内を検索
トップページ ご意見・ご要望・お問い合わせ 会社案内 取扱商品 新商品 パソコン導入支援 アフターメンテナンス・ご相談センター
社長ブログ 経営理念座右の銘 ポリシー 生涯顧客システム 社歌 リクルート
メーカーリンク
図面・業界リンク
お役立ちリンク

原点 > 進化 > 先進 > 変革 > 経営理念
丸金太郎ポリシー(変革)

変革

企業は、なんのために存在するのでしょう? 売上高を上げ、利益を産み出すことだけが、目標ではないと、私たちは考えています。

社会の一員として活動している以上、なんらかの形で社会に潤いを与える存在でありたい。企業活動をつうじで、人々の暮らしを豊かにしていくことこそ、丸金商会の最大の目標です。時代は、刻一刻と変貌を続けています。特に、ここ数年の変化の大きさには、目を瞠るものがあります。自分だけが儲かればいい、我が社だけが成長すればいい、そんな自分本位な考え方では、新しい時代の中で生きて行くことはできないと言っても過言ではないでしょう。

こうした時代背景を年頭に置き、私たちは大きく変わろうとしています。創業以来培ってきた商社としてのノウハウを機動的に生かし、地域の環境づくりに貢献する…快適な暮らしを支える商品・情報・サービスを提供し、取引先はもとより消費者一人ひとりの利益と幸福を創造していく企業として、21世紀にはばたこうとしているのです。

お客様のお役に立ち、満足していただくことを第一とし、強い信頼関係を土台として安定成長する堅固な企業。社会に貢献するやりがいある企業を目指して、私たちは時代とともに、自らも変革し続けていきます。

そして、私たちのことを広く皆様に知っていただくため。皆様の声をより反映した会社づくりを実現するため、1997年より自社ホームページを開設しました。



「当社のポリシーは、企業経営の新しい指針として高く評価され、
中小企業診断指導制度で二度表彰されました。」
「平成6年 中小企業庁長官表彰」 「平成4年 愛知県知事表彰」

「開設以降、次代を先取りした電子取引システムを導入。
常に新鮮で役立つ情報をお届けしています。」
1997年から2006年のホームページ
弊社ホームページ(1997年〜2006年)

21世紀のニーズを考える。

豊橋を中心とする東三河は、東海道メガロポリスで発展性を秘める最後の地域として期待されています。豊橋港や豊橋技術科学大学は、もはや地域という狭い枠組みを越えて日本の中でその意義が考えられるという時代になっています。豊橋が日本の中央に位置することのメリットに、国の内外が注目し始めたのです。ヨーロッパの自動車メーカーの陸揚げ拠点の設置、国内大メーカーの工場進出はその端緒に過ぎません。

それは地域に活性化をもたらすだけでなく、私たちにとっても工具や省力機械など、新しいニーズの開拓が期待される好機ということができるでしょう。ある意味で昭和28年以来の大きなターニングポイントといえるのかもしれません。私たちが目指す、水道機材、住宅機器、機械工具の各分野33%体制を実現するチャンスは、もうそこまで来ています。

創業以来半世紀、これからも丸金商会は、三河での業界のリーディング・カンパニーとしての誇りと責任を胸に、社会とともに考え、時代とともに歩んでまいります。


時代が大きく変革しつつあります。
私たちが、かって経験したことのない時代のうねりが
企業に新しいビジョンを求めています。
「やりがい」と「生きがい」が
これからのMARUKINのキーワードです。


←戻る 次へ→